トマトのリコピンで健康なからだを

トマトが持つ栄養素の中で、とくに注目されているのがリコピンと呼ばれるカロテノイドの一種です。

カロテノイドは赤くみえる野菜やカニ、エビの甲羅に含まれる赤やオレンジ、黄色の色素の総称で、赤緑黄紫の色素の野菜に含まれています。

【 リコピンの魅力 】
このリコピンですが、「抗酸化作用」が強いことが分かっていて、生活習慣病予防や老化抑制にも効果があるそうです。
それだけでなく、リコピンにはガン化を防ぐ役割を持つ遺伝子を活性化させる機能があると考えられています。

コレステロール高めの人にも効果があり、悪玉コレステロールの酸化を抑制し、動脈硬化を予防する作用があることが分かっています。
また、健康面だけではなく、美肌やダイエットでの注目されています。

【 リコピンを効果的に摂取するには 】
毎日摂る食事で、リコピンを効果的に摂取したいものです。
トマトは、リコピンだけでなくビタミンやミネラルが豊富な、とても優秀な野菜です。ちょっとした工夫で栄養を効果的に吸収できるようになります。

リコピンは、赤いトマトを食べる事によって、効果的に摂取できます。
トマトは緑色から赤色に熟す過程で、リコピンやビタミンなどの成分も増えていきます。ピンク系トマトより赤系トマトのほうが効果的にリコピンを摂取できます。

真っ赤なトマトを食卓に、是非どうぞ。

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です